モビットカード申し込みまでの流れ

  三菱東京UFJ銀行のカードローンモビットは、その金利の安さと借り入れのしやすさから、インターネット口コミでも大評判のカードローンです。そもそも三菱東京UFJ銀行と言う大手銀行が提携しているカードローンだからこそ、評判も上々で、信頼度と安心度があるのです。

 このモビットは、パートやアルバイトでも申し込み可能で、安定した収入があれば、満20歳から65歳までのすべての方が借入をすることが出来ます。しかし、過去に貸し倒れ等などの事故があった場合、モビットの審査に通らないという事態も考えられます。

 では、モビットの申し込み~カード発行までですが、申し込みの場合は、インターネット、モバイル、フリーダイヤル、店頭窓口、無人契約機から申し込みをすることが出来ます。申し込みをする際には本人を証明する書類、そして、現在の収入を証明できる書類が必要となりますので、忘れずに持参するようにしましょう。

 この際の本人確認書類とは、運転免許証や、保険証などです。またはパスポートなども有効です。そして、現在の収入を照明出来る書類ですが、これは、源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、給料明細書などが有効となります。収入を照明出来る書類等は、新しいものでなければ有効となりませんので、持参する場合は最新の書類を持参してください。

 そして、書類がそろえばあえて申し込みを行うのですが、申し込みをした後は審査に入ります。この審査は、現在の収入状況、過去の借金やローン等に事故がないかどうか審査されますので、過去に貸し倒れや未納、滞納があった場合は、審査に通ることはもしかしたら難しいかもしれません。そして、過去に事故等がなくても安定した収入でない場合、審査に通らなかったという話もありますから、事前にモビットのホームページで、審査シュミレーションをしておいた方がお勧めです。

 そして、カード発行ですが、これは一番早い方法としてはローン申請機からの申し込みがお勧めです。まずはローン申請機で申し込みをすればすぐにカードが発行されます。そしてそのあとに電話で審査結果が連絡されます。審査もスピーディーに行われますから、審査に通ればすぐに借入することが出来ます。

 そのあとは、後日入会申込書が送付されますから、必要事項を記入して返送すれば、会員登録完了です。インターネットから申し込みをした場合は、カード発行までに数日かかる事も考えられますから、今すぐに融資を受けたい場合は、申請機からの申し込みがお勧めです。

 

教育ローン審査通らない方へ

こちら
教育ローン審査に落ちてしまった方、もう借りれないと諦めていませんか?急ぎの方にも対応可能ですので、諦める前に一度チェックしてみましょう。
xn--nckg3opa4abb1e2902ekfpc.com/

Copyright (C) 銀行系モビットの金利比較サイト All Rights Reserved